精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!

産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!

出産してから、女性の体に起こる様々な変化…。

特に、抜け毛や薄毛のトラブルを経験した人は多く、

 

手ぐしで整えただけなのに、髪の毛がごっそり抜けた!

枕や排水溝に大量の毛が落ちていて大丈夫かと不安になった…

 

という声はよく耳にします。

 

髪は女性にとって命とも言われるくらい重要な部分ですので、家族からの指摘はグサリと刺さるようです。

 

また、見た目にも大きく影響するので、長く続く抜け毛や薄毛等、髪の毛のトラブルに対して、いつまで続くのかと不安な人も多いでしょう。

 

今回Kagayakiは、なぜ産後にこのような抜け毛のトラブル起こるのか、そして産後の抜け毛トラブルに対しての具体的な対策を調べてみました。

 

ご覧頂ければ幸いですm(__)m

 

どうして産後の抜け毛が起こるのか?

 

そもそも、なぜ産後に抜け毛が多くなるのでしょうか。

産後に抜け毛が多くなる理由は、

 

  • ホルモンバランスの変化
  • 毛髪サイクルの影響
  • 産後の生活の変化

 

主にこの3つが影響して起こると考えられています。

 

ホルモンバランスの変化

 

女性ホルモンは黄体ホルモンのプロゲステロンと卵胞ホルモンのエストロゲンに分かれています。

妊娠中はこれらの女性ホルモンの分泌は増えていくのですが、産後急激に女性ホルモンの量が減るので、体や心に様々な影響を与えます。

髪の潤いは女性ホルモンとも大きく関係しているので、女性ホルモンのバランスが乱れれば影響を受けてしまうのです。

 

毛髪サイクルの影響

 

毛髪には一定の周期があります。

毛が生えてからしばらくの間、成長期に入るのですが、その後、退行期に入ると成長は止まり、毛根から離れていきます。

それから新しい毛を作る準備する休止期間へと移行していきます。

 

しかし、妊娠中は女性ホルモンが増えるので、通常抜けてしまうはずの毛は抜けず、そのまま残ります。

産後、女性ホルモンが減少しますので、抜けずに残っていた毛は一気に退行期へ突入するため、ごっそりと抜けたように感じてしまうのです。

 

産後の生活の変化

 

産後、赤ちゃんのお世話もあり、妊娠前とは全く異なる生活を送ることとなります。

特にシングルマザーの場合、育児を協力してくれる人が少ないため、ストレスや疲労を溜めこみやすくなっています。

ゆっくりとお風呂に入ると言うことも難しいシングルマザーは多いでしょう。

こうした慣れない生活に対しての疲労やストレス、生活リズムの変化による睡眠不足などが影響して、抜け毛を悪化させる事態へとなっているのです。

 

産後、抜け毛が起こる主な原因は、この3つ以外にも、産後に行うダイエットにより栄養不足になることも影響していると言われています。

個人差も大きく、抜け毛や薄毛トラブルが起こる期間にも違いが見られます。

 

 

産後の抜け毛トラブルはいつまで続くの?

 

あまりにも抜け毛が続けば、部分的に髪の毛が薄くなるので、不安は大きくなっていくでしょう。

 

これらのトラブルを経験した女性の声を聞くと、意識し始めるのは産後2~3か月の時期が多いことが分かります。

 

というのも、育児にも少しずつ慣れてき始めたこの時期。自分にかける時間も持てるようになるので、こうしたトラブルが目に入るようになるのです。

 

大抵の場合、産後に起こる抜け毛は自然に治っていきます。

 

だいたい産後6か月頃にピークを迎え1年経過した頃には元に戻るようですが、人によってはピークの時期も収まる期間も違いが見られます。

 

もしも産後1年経っても治らない場合は、医師に相談すると良いでしょう。

 

 

産後の抜け毛の対策は?

 

産後の抜け毛や薄毛が気になっていても、完全にワンオペレーションで育児を行うシングルマザーにとっては、なかなか自分のケアに時間を作ることは難しいと思います。

 

気にせず、あえてそのままの状態でいるという選択肢もありますが、やはり日常を過ごす中で他人の目が気になってしまう場面も多いかと思いますので、

 

早く治したい!けれど、手間はあまりかけられないという方に、日常の中で気を付けたいポイントをお伝えしますので、割と簡単に実践できることからご提案させて頂きます。

 

 

食生活を整える

 

産後、体形の崩れが気になることもあり、子育て中は簡単な料理や偏った食事で済ませてしまうことが多いかもしれませんが、きちんとした食生活を摂ることは髪の毛にとっても大切なことです。

 

髪の主成分はタンパク質ですので、日々の食事からタンパク質を積極的に取ると効果を得られるでしょう。

大豆やタマゴ、チーズなどの他に、魚であればアジやイワシなどの青魚、肉の中でもササミにタンパク質は多く含まれています。

 

このようなポイントを押さえて、まずは食事面から意識してみましょう。

 

 

睡眠時間を確保する

 

パートナーなど頼れる存在がおらず、実家からも離れた場所で暮らしているシングルマザーの場合、なかなか体を休めることも難しい状況にあると思います。

 

出産後多くのママが、しばらくの間、慢性的な睡眠不足を抱えています。

 

睡眠不足は抜け毛だけでなく様々なトラブルの元にもなるので、抜け毛や薄毛が気になるのであればより注意をしなければなりません。

 

できれば赤ちゃんの首がすわり、余裕も出てきた時期には、生活を見直すことも大切です。

 

睡眠時間を確保するために、家事を休むことも一つの方法だと思います。

 

実家の家族や友人に協力してもらうことが難しい場合は、新生児も対応してくれるベビーシッターサービスもあります。

 

こうしたサービスを利用して、少しの時間でも良いので、睡眠時間を作るようにしましょう。

 

 

へアスタイルを変える

 

ヘアスタイルやアレンジの仕方で、産後に起きた薄毛やボリュームダウンをカバーする方法です。

 

ロングヘアの場合、髪の毛を乾かす時間も長いので、気が付かない内にダメージを負っている可能性もあります。

 

同様にパーマも髪の毛の負担が大きいヘアスタイルなので、思い切ってショートやボブスタイルに挑戦するなどしても良いと思います。

 

肩にかからないショートヘアなら、髪を乾かす時間も短く済み、赤ちゃんに髪の毛を引っ張られることもないので、とっても楽なスタイルです。

 

髪の毛をカットすれば、掃除の際も以前より抜け毛の存在が気にならなくなるでしょう。

 

ショートやボブくらいの長さなら、美容院になかなか行く余裕のない女性にもおすすめです。

 

おでこや前髪の量が気になる場合は、分け目を変えるだけでもかなり印象は変えることができます。

 

それ以外の部分的な薄毛をなんとかしたいという時は、ウィッグを活用する手もあります。

 

産後すぐに復職することが決まっていても、ウィッグならすぐに対応することができ、ボリュームも自然に出せるので便利です。

 

髪色も種類が豊富にあるため、自分に合ったものを選んでオシャレを楽しむこともできるでしょう。

 

なかなか美容院へ行くことができないママには、帽子やヘアバンドを使ったヘアアレンジがオススメです。

 

その日の気分によって変えることもできるので、お気に入りのアイテムを見つけて赤ちゃんとペアで身につけてみるなんてことも良いかもしれませんね^^

 

 

髪の毛の洗い方を見直す

 

髪の毛の洗い方から見直すことも大切です。

 

普通に洗っていると思っていても、実は洗い残しが起きている場合や使用しているシャンプーとの相性が悪い場合もあります。

 

・シャンプーを選ぶポイントは?

 

抜け毛を減らすためには頭皮を健康的な環境に保つことが大切です。

なので、シャンプーも頭皮に優しいものがおすすめ。

産後の頭皮はかなりデリケートな状態であり、乾燥や炎症も起こりやすいので、できれば低刺激で無添加なもので、尚且つ頭皮をケアしてくれる成分が入っているものを選びましょう。

 

頭皮ケアに効果のある成分をピックアップしました。

 

効果成分
頭皮を保湿するヒアルロン酸Na、大豆エキス、ユーカリエキス、キュウリエキス
血行を促進するセンブリエキス、ニンジンエキス、チンピエキス
炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウム、酢酸トコフェロール、ローズマリーエキス

 

購入する際は、これらの成分が含まれているか確認し選びましょう。

 

 

・二度洗う

 

実はシャンプーは二度洗うと良いとされているのをご存知でしょうか。

1回目は表面の汚れを落とし、2回目は頭皮の汚れを落とすために行います。

これを意識して行うだけでもかなり仕上がりが変わってきます。

 

また、シャンプーする上で指の腹を使って洗うと言うことも大切な点です。

そして、乾かす際もごしごしと拭くのではなく、押さえるように拭くこともポイントです。

 

 

赤ちゃんの様子が気になってゆっくりケアすることは難しいかもしれませんが、これらのポイントを踏まえて行っていくことで改善が期待できます。

 

出産後どんどん薄くなっていく髪の毛に不安を抱える人は多くいますが、生活の変化やホルモンバランスの変化によって引き起こされるため、このような変化は出産した人なら誰でも体験する出来事です。

 

ある程度育児にも慣れた頃には食生活や睡眠を見直していくことが抜け毛を解決する主な方法です。また、あまり気にしすぎないということも大切です。

 

ヘアスタイルや帽子などの小物でアレンジを楽しみながら、あまり悩み過ぎずに毎日を楽しく過ごしていきましょう!

 

 

まとめ

 

今回は産後の抜け毛について、知り合いの育児に奮闘するママにお話しを伺ったり、調べたりなどして記事をまとめさせて頂きました。

 

産後の体型変化もそうですが、調べれば調べるほど女性の身体への影響を最小限にするために、妊娠準備~出産前~出産後の期間は、『食事』『睡眠』が本当に大切な要素なのだと認識させられます。

 

この記事が出産・育児に奮闘する女性に少しでも参考にして頂けたら嬉しいです。

健康な赤ちゃんとママで幸せな時間を過ごしましょう☆

 

精子提供ボランティア-kagayaki-は、子どもを望む女性を応援しています。

お気軽にご相談下さい。Kagayakiにお問い合わせはこちらから↓

s.donation.kagayaki@gmail.com

精子提供のご相談はこちら

 
精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!
↑他の精子提供者様のブログ一覧です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

日々更新★ひとこと日記

精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!

プロフィール

精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!

輝(かがやき)

 

赤ちゃんを希望するすべての女性のお役に立ちたいとの想いから活動しています。

 

これから授かる子供が、私達の未来を『輝』くものにしてくれる。そんな願いを込めて『輝(kagayaki)』と名乗らせて頂きました。

 

本気で赤ちゃんを望む女性に誠実にお気持ちに寄り添って精子提供を行います。

 

提供方法は、シリンジ法やタイミング法、人工授精等様々な方法に対応しており、その他の個別のご要望にも可能な限りお応えします。

 

 

すぐには提供を考えていない方、検討している方、お問い合わせやご相談だけでも大歓迎です。

 

誠実に出来る限りのお力添えさせて頂ければと想いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

精子提供相談フォームはこちら

メールはこちら↓
s.donation.kagayaki@gmail.com

 

 

精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!

リンク

精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!
↑他の精子提供者様のブログを見つけられます。

精子提供ボランティア『輝』 | 産後に起こる抜け毛や薄毛トラブルはいつまで続く?原因と解決策!PAGE TOP